全身脱毛Z

剃らずにムダ毛を薄くする方法

ムダ毛をなんとかしたいと考えている人の中には、毛を剃らずに薄くしたいという方も多くいらっしゃるでしょう。ムダ毛というのは、放置していると体の健康に被害があるというものではなく、見た目的なコンプレックスとして解消したいと考えるものです。

しかし、ムダ毛処理として毎日毛を剃るとなると、手間もかかりますし時間もかかります。ですから、ムダ毛を剃らずに目立たなくすることが出来るのなら、その方が良いのは間違いないでしょう。

そこで、剃らずにムダ毛を目立たなくする方法として考えられるのが「脱色」です。ドラッグスストアなどに脱色用のアイテムが数多く販売されていますので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

また、脱色以外の方法としては、「豆乳ローション」を使ってみるのもお勧めです。豆乳にはイソフラボンという成分が含まれており、ムダ毛が生えてくるのを抑制したり、毛自体を薄くしてくれる効果が期待出来ます。

この豆乳ローションは材料を買ってきて自宅で作ることが出来ますので、ここで紹介しておきましょう。材料は「無調整豆乳500ml」「消毒用エタノール60ml」「レモン2個」です。

まず、豆乳を火にかけて温め、60度ぐらいになったらレモン汁を加え小さな固まりが出来るまで混ぜ続けます。固まりが出来てきたら火を止めて消毒用エタノールを加えて下さい。

そして、ザルにキッチンペーパーを敷いて出来あがった豆乳をこせば完成です。このように簡単に出来ますので、ムダ毛で悩んでいる方は一度試してみると良いでしょう。

→→→エピレの全身脱毛コースの料金・価格はいくらなの?


男性用の除毛剤

「除毛剤は女性が使うもの」というイメージを持つ人が多いかもしれませんが、果たしてそうなのでしょうか。本当のところ、ムダ毛の悩みを持っている人には男性もかなり多いのです。一般に売られている除毛剤をチェックしてみると、女性用に並んで、男性用もかなりの種類がありますね。

男性は体毛が多いため、除毛剤を使ってツルツルのきれいな状態にするというよりは、脱色によって体毛が目立ちにくいようにする方法を取る人が多いようです。それでも目立つ人の場合は、次のステップとして除毛剤を使用するのでしょう。

男性のムダ毛は女性よりも濃くて太いので、そのように作られた除毛剤を使わなければ効果が期待できません。しかし、1度使用しただけで完璧にきれいにならないという人も出てきます。

そこで間をおかずに2度目を行ってしまうと、肌に負担が大きくなり、肌荒れを起こすことがあります。そういったことから、多くの除毛剤は、一定の期間を空けて使用するように注意喚起しています。

できれば、一度使用しただけでしっかりとした効果が感じられ、しかも肌にダメージの少ない除毛剤を選びたいですね。近頃では、男性用ながら、女性用のように肌に優しい商品が多く展開されています。ナノレベルで浸透してくれる除毛剤や、除毛剤特有の嫌な臭いを抑えるように改良された除毛剤もあります。

除毛剤を使うと独特な臭いがするので、人に気付かれるのが嫌だと思う人は沢山いるでしょう。臭いが抑えられた除毛剤なら、出掛ける前に使用しても、お風呂で使用しても他の人に知られることがないというという点は嬉しいですね。


顔のうぶ毛に使える除毛剤

顔のうぶ毛を処理するのに、除毛剤を使う人は少ないと言われています。その理由は、顔の肌は非常にデリケートで、塗ることができない部分が多いからなのです。

塗ることができないのは、目や口の周り、髪の根元などですが、たとえ顔用であってもそこを避けて塗るのは困難でしょう。それに液状のものはどうしても液だれが起きやすく、きちんと塗ったとしても、それ部分以外に薬剤がつく恐れがあるのです。
そこで、そのような問題を解決してくれる除毛剤が登場しました。それは、「ピールグリッター」というパックタイプの除毛剤で、顔のうぶ毛専用に作られています。

顔の除毛したい部分のうぶ毛にジェルを塗り、15分間放置すると固まってパックになります。それをゆっくりはがすことで、うぶ毛が一緒に抜けてくれるのです。

この除毛剤を使うと、除毛するのと同時に毛穴に詰まった角栓も除去でき、くすみのない明るい肌になると言われています。毛穴に角栓が詰まったままでは、毛穴が目立ち肌の黒ずみも解消されません。うぶ毛を除毛したのに毛穴にポツポツがあったら、化粧ののりが良くありませんよね。

価格は2980円と、除毛剤の中では中間の値段設定です。「ピールグリッター」は毛穴パックや角質除去クリームと同じ効果がこれ1本で味わえるため、それらを揃えることを思えば、お得と言えるでしょう。試しに買うほど安いものではありませんが、顔専用として売られている除毛剤は珍しいため、ぜひ一度チェックしてみてください。


ライターのプレゼント!

昨日、彼氏にライターを購入しました。
理由はこの間、デートの約束があったのですが風邪を引いてしまい中止なったからです。
あまり、イベントでもないのにプレゼントする事はなかったんですが、反省の意味を込めてです。
ライターって色んな物があるんですね、ビックリしました!                                          私はタバコ吸わないので、花火の時にしか買わないです。                                           いわゆるチャッカマンを使うのであまり興味はなかったのですが、ネットで調べていたらかなり可愛らしい女性用の物でしたり、機能性、子供が誤って使わないようになどいろんなタイプがありました。
タバコは吸いませんがなんか欲しくなってしまいました(笑
結局、購入したものはジッポで、いつまでも使えるらしいのでそれにしました。
デザインも結構私的にはかなり好きなもので、喜んでくれるといいな。
今からデートなので早速渡しに行きたいと思います!


脱毛エステ

エステを利用して脱毛をする場合、どんなことをするでしょう。

エステでは、ニードル脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛などの脱毛方法が行われています。

細い針をムダ毛の根本に刺し、微弱な電流や高周波を流すことで毛根を刺激し、毛の再生力を失わせるという脱毛が針脱毛と呼ばれるエステの脱毛方法です。

ニードル脱毛は痛みを伴う脱毛方法です。

エステサロンは医療機関ではないので麻酔を使っての施術はできないのがネックになっています。

IPL脱毛やフラッシュ脱毛は多くのエステで行われている脱毛方法です。

黒い色に反応する光を脱毛したい部位にあてるという脱毛方法です。

出力は違いますが、医療レーザーによる脱毛と同じ仕組みです。

毛根にダメージを与え、再生機能を破壊するというものです。

エステの脱毛コースでは、光脱毛と同様にプラズマ脱毛も関心が集まっているといいます。

基本的な原理は光脱毛やレーザー脱毛と同じですが、プラズマ脱毛ではキセノンフラッシュ光線という波長の長い光を、偏光フィルムを使って皮膚に照射します。

エステで行われる脱毛方法にはいくつか種類があるので、自分の肌に適した脱毛方法を選択する必要があります。

たいていエステでは、施術前にカウンセリングを受けて、施術内容やお肌の状態を確認します。

不明点があればその時点で確認しておくことです。

はじめてエステで脱毛処理をする場合は、脱毛の無料おためしコースが用意されている事もあるので一度利用してみてはいかがでしょうか。